CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
ソードアート・オンライン (13) アリシゼーション・ディバイディング (電撃文庫)
ソードアート・オンライン (13) アリシゼーション・ディバイディング (電撃文庫) (JUGEMレビュー »)
川原礫
ストーリー展開は王道そのものであったがだからこそ面白いね。
RECOMMEND
A列車で行こう3D オリジナルサウンドトラックCD 付
A列車で行こう3D オリジナルサウンドトラックCD 付 (JUGEMレビュー »)

ようやく発売日が発表になったA列車3DS。前作から正当進化してくれているならハズレはないと信じてる。
RECOMMEND
戦塵外史 六 双帝興亡記 (GA文庫)
戦塵外史 六 双帝興亡記 (GA文庫) (JUGEMレビュー »)
花田 一三六
歴史小説風ファンタジー。銀英伝に近い作風なので好きな人にはたまらないと思う。これがGAレーベルから出ているのが不思議。
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    ToLOVEる ダークネス 4巻
    0

      帰りがけにToLOVEるダークネスの4巻を購入。さすがにこれを電車の中で読む勇気は無いので家に帰ってから読んだが、やはり矢吹は神だった。果たして紙面からいきいきした力を感じるのは俺だけだろうか。無印のころから主役交代しているから仕方ないとはいえ、旧メインヒロイン組が空気になっているのが残念だけど、変にシリアス展開に行くことなくこの調子で続いてほしいわ。

      | Comic | 01:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
      ToLOVEるぱねぇ
      0

        明らかにネタだろうで始まったと思われるToLOVEるもついに15巻発売とか。ジャンプコミックスは大体3ヶ月で1冊出るペースだと思ったので、もうまもなく連載4年目に突入するのか?連載開始当初はこんなに続くとは思ってなかったな。


        電車の中で読むのはつらい。

        | Comic | 01:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
        以下略
        0
          評価:
          平野 耕太
          ソフトバンククリエイティブ
          ¥ 998
          (2009-04-28)

          平野耕太といえばヘルシング(リンク先はOVAのページ)だが、俺の中での代表作は進め!!聖学電脳研究部である。電脳研がファミ通PSに連載されていた当時、高校生だった俺は定期的に購読し、バカな友人達と爆笑しながら読んでいた。何もかも懐かしい。

          続きを読む >>
          | Comic | 01:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
          魔法少女リリカルなのはA’s
          0

            評価:
            都築 真紀,長谷川 光司
            学習研究社
            ¥ 550
            (2006-02)

            調子に乗ってなのはA'sのコミック版も購入してみた。

            これも良質な部類だと思う。なのはのコミック版は総じてレベルが高かったな。

            全体的に無印やA'sの後日談が中心だったけど、無印とA'sをつなぐエピソード、A'sとStrikerSをつなぐエピソードともにキャラクターの掘り下げがうまい。さすが都築さんが監修しているだけあるわ。

            なんかサウンドステージも欲しくなってきた(笑


            しかし登場するキャラクターほぼ全員がかなりのポテンシャルを持っているのはどうなんだ。どんだけスーパーキャラが集まっているのかと。

            | Comic | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
            魔法少女リリカルなのはStrikerS 2
            0

              今日は諸事情により会社が午前中で終わりなので、せっかくだからなのはStrikerSの2巻を買ってきた。

              1巻とは異なり、アニメ作中の小話と、アニメ終了後のそれぞれのキャラクターの後日談が収録されている。お話自体は面白いけど、これを何でアニメ作品内でやらなかったのかは謎。後日談はともかく、各話を補完しているエピソードは、アニメ本編でやってもいいと思うけどなぁ。StrikerSは2クールのため途中でちょっとダレていたし。

              ちょっとした疑問はあるものの、総じてコミックスのレベルは高い。なのはStrikerSを見た人にはオススメかな。

              | Comic | 00:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
              なのはStrikerSのコミック
              0

                なのはStrikerSのアニメ放映を見ていたころからそれなりに興味はあったものの、買うまでは行っていなかったが、最近なのはwikiをちまちま見てて気になったので買ってきてみた。

                アニメ本編の導入の位置づけとなるコミック版だけど、アニメで初登場となる登場人物の背景が描かれていて、StrikerSを楽しむにはむしろコミック版も読んでおかなければならないんじゃないだろうかと思った。アニメを見ていたときは急激に増えた登場人物に戸惑ったりもしたけど、事前にコミック版を読んで予備知識をつけておけばそんなことにならないんじゃないだろうか。そういう意味ではこの内容はアニメの最初1〜2話を使って放映すべきだったと思う。

                ただ、なのはが11歳の時の魔力暴発の原因が何だったのかはイマイチわからなかった。結局は事故までの魔法の使いすぎによる暴発なのかな。アニメ本編でも、なのはの周りのキャラクター(特にヴィータ)がなのはを心配する一因だったので、もうちょっと細かく描いて欲しいかも。リハビリの過程も流されていたし。それともA'sのコミック版やStrikerSのコミック版第2巻、はたまたSoundStageで触れられているんだろうか。SoundStageまでは買う気ないのでそっちで触れられているとちょっと残念かも。

                ともかく、A'sからStrikerSの間を補完するストーリーとしては結構楽しめた。もっと早くに買っていてもよかったかな。


                ちなみに新宿のとらでは1巻が置いてなく、その後新宿の別の本屋では影も形も見られなかったのが、地元の小さい本屋にあったのでびっくりした。侮れないな、地元の本屋。

                | Comic | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
                | 1/1PAGES |